賢威を直販よりも安く購入する
申込みはこちら↓↓↓



サイトを運用していると、日付がいらないと思う事があります。
テーマの編集から、日付の表示を消していく方法もありますが、テンプレートを変えてしまうと、また元に戻ってしまいます。

そんな事をしなくても、もっと簡単に日付を全てクス方法がありましたので、紹介しておきます。
余りにシンプルで、最初は気がついていませんでしたが、トライすると簡単に日付を消す事ができました。

WordPressの管理画面の「設定」から、「一般」選択します。
下の方の「日付のフォーマット」「時刻のフォーマット」を参照します。

そして、両方とも「カスタム」を選んで、みぎにある四角の入力項目をブランクにします
そして、「変更を保存」をクリックします。

実際のサイト表示を見て、確認して下さい。
日付が消えていますか?

この簡単な作業だけで、全ての日付表示を消す事ができました。