エックスサーバーの申込みはこちら↓↓↓


エックスサーバーでWwordPressをアンインストールする方法をまとめます。

example.com/wpにWordPressをインストールしたのですが、example.comでサイトを見れる様にうまく設定できずに、example.com/wpでしかサイトを見る事ができないので、あきらめてWordPressをアンインストールして、ルートディレクトリーに再セットする事にしました。

その時のアンインストール方法について、記述します。

エックスサーバーでWwordPressのプログラムをアンインストールする

まず、エックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします。
「サーバーID(ユーザID)」「とパスワード」が必要です。

左下にある「設定対象ドメイン」のプルダウンから、アンインストールしたいドメインを選択し、「設定する」をクリックします。
(選択ドメインを間違えないように、注意!!)

「ホームページ」項目の「自動インストール」をクリックします。

設定対象ドメインの表示が出てきますので、これからWordPressをアンインストールするドメイン名URLを確認します。
今回の場合、example.com/wpにあるWordPressをアンインストールするので、URLにexample.com/wpの記載のある事を確認します。

問題なければ、右側にある「削除」をクリックします。

インストール済みのファイルの一覧が表示されると共に、
○以下のスクリプトをアンインストールしますか?
と聞いてきますので、内容を確認して「アンインストール(確定)」をクリックします。

これで、WordPressのプログラムはアンインストールされました。
ただし、この作業では、MySQLのデータベースは削除されませんので、さらにMySQLを削除します。

エックスサーバーからMySQLデーターベースを削除する

WordPressのプログラムをアンインストールしたら、MySQLデーターベースも削除しておきましょう。
方法については、別ページにまとめましたので、そちらを参照してください。

「エックスMySQLデーターベースの削除」はこちら